着物のお仕立て、お直し、各種加工、承ります。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

着物には人それぞれの思いが宿っています。
そんな大切な着物のお仕立てやお直しを考える時、「信頼できるところに任せたい!」と思うのは当然です。
私たちは、そんなお客様の立場に立ち、100%ご満足いただけるように心掛けております。


何か1つでも当てはまることはありませんか?

お仕立てメニュー

長襦袢、長着、羽織、コートなどの一般的な和服のお仕立てから、「こんな形にしたい」など、お客様のご要望に応じた自分だけのオリジナルなお仕立てまで広く対応いたします。
また、特別なお仕立てメニューとして、手間と時間を惜しみなく使った「特選お仕立て」もご用意しております。
下のタグをクリックいただきますと、それぞれの説明と料金表が表示されます。

裏地や付属品などをお持ちでない場合には、当店にてご用意もできます。
また、下記の料金表にないお仕立ても承りますのでお気軽にご相談下さい。

料金 : 小紋・色無地 20,000円 ~


長襦袢
半衿付けのみ 2,000円
半襦袢 10,000円 単衣
10,500円
長襦袢 14,000円 単衣
15,000円 胴抜き無双袖、袷
振袖長襦袢 18,000円 胴抜き無双袖、袷
21,000円 絵羽
絵羽長襦袢 19,000円 胴抜き無双袖
21,000円
着 物
小紋・紬・無地 20,000 ~ 23,000円
お召し・大島・結城 23,000 ~ 30,000円
付下・訪問着 26,000円 柄合わせなし
28,000円 背と上前衽と脇の柄合わせ
30,000円 掛衿、袖付けの柄合わせ
35,000円 衽、衿をつまみ柄合わせする総柄合わせ
38,000円 共八掛付き総柄合わ
喪服 25,000円
色喪服 26,000円 下前衽の柄合わせのみ
喪服(ぐし躾付き) 30,000円
羽二重喪服 羽二重には、ぐし躾はしません

※ぐし躾の有無と生地により料金がかわります

振袖 38,000 ~ 50,000円
振袖(振り布付き) 40,000 ~ 55,000円
絞り振袖

※ 生地と仕立て方や柄合わせにより料金がかわります

留袖(ヒヨクなし) 30,000 ~ 35,000円
留袖(ヒヨクあり) 45,000 ~ 65,000円

※ ぐし躾の有無と柄合わせにより料金がかわります

浴衣 15,000円
絞り浴衣 18,000円
綿紅梅・絹紅梅 15,000 ~ 20,000円

※ 居敷当て付け +1500円

ウール長着 20,000円
ウール羽織 17,000円
コート
コート(小紋・紬) 24,000円 単衣
26,000円
雨コート 26,000円
二部式コート 29,000円
絵羽コート

※変わり衿 +5,000円  ※ 松皮菱仕立て +5,000円
※ロング(2尺6寸5分以上)+3,000円

道中着 21,000円 単衣
23,000円

※着物衿 +3,000円 ※ ロング(2尺6寸5分以上)+3,000円

羽 織
羽織(小紋・紬) 20,000円 単衣
22,000円
羽織(大島・結城・お召し) 24,000円
絵羽織 23,000円 単衣
26,000円
羽二重 27,000円

※コートや羽織の無双仕立てについては別途ご相談ください

男 袴 30,000 ~ 45,000円
女 袴

※生地と仕立て方により料金がかわります

当店では、お仕立てでかわいらしさを演出した祝着をご提案いたします。
派手さは無いかもしれませんが、着物を知り尽くした和裁士だからこそ伝えられる、正統派の祝着をしっかりとお仕立てさせていただいております。
どうぞ、お気軽にご相談下さい。

料金 : 3歳児・小紋 20,000円 ~


お仕立て
十三参り ※ 肩揚げ込み 小紋 28,000円
絵羽 38,000円
長襦袢 18,000円
7 歳 ※ 肩揚げ込み 小紋 26,000円
絵羽 36,000円
5 歳 ※ 肩揚げ別途 小紋 23,000円
絵羽 28,000円
羽織 20,000円
絵羽羽織 23,000円
3 歳 ※ 肩揚げ別途 小紋 20,000円
絵羽 25,000円
被布 17,000円
肩揚げ・腰揚げ
着 物 肩揚げ 3,500円
腰揚げ 5,500円
長襦袢 肩揚げ 3,000円
腰揚げ 5,000円
半衿付け 2,000円
紐直し(1組) 1,000円

帯のことでしたら、どんなことでも、当店の帯仕立て職人にお任せください。
帯のお仕立ては和裁の一部と思われがちですが、そうではありません・・・当店では帯を知り尽くした帯専門の職人が加工をさせていただきます。

料金 : 袋帯 4,000円 ~


帯のお仕立て
袋帯 芯無し仕立て 4,000円
袋帯 芯入れ仕立て 6,500円
九寸名古屋 芯入れ仕立て 7,500 円
九寸名古屋 開き名古屋芯入れ 芯出し仕立て 10,000円
お染め仕立て 14,000円
九寸名古屋 松葉仕立て
八寸名古屋 かがり仕立て 5,500円 ※ 太鼓と手先5寸をミシンかがり
八寸名古屋 総かがり仕立て 7,000円 ※ 太鼓~手先までミシンかがり

※ 手かがりの場合は、2,500円~3,500円増しになります

仕立上り名古屋帯 → 文化仕立(箱付き) 6,500円
仕立上り袋帯 → 文化仕立(箱付き) 7,000円
文化帯(箱付き) 8,000円
プレス仕上げ
(高圧スチーム機によるシワのばし加工)
2,000円
撥水ガード加工 半巾帯 4,000円
袋帯・名古屋帯 6,000円
高級三河帯芯 3,500円~
カラー芯や絹芯なども、各種取り揃えております。

特別なお仕立てメニューとして、手間と時間を惜しみなく使った「特選お仕立て」をご用意いたしました。
通常のメニューには無い、特殊なお仕立てもございます。
どうぞ、極みの一枚をお試しください。

料金 : 小紋・紬・無地 30,000円 ~


特選 お仕立て
半衿付けのみ 2,000円 小紋・紬・無地 30,000円
長襦袢(無地) 18,000円 大島紬・結城紬 40,000円
長襦袢(絵羽) 20,000円 喪服 31,000円
振袖長襦袢(無地) 22,000円 色喪服(ぐし躾付き) 35,000円
振袖長襦袢(絵羽) 26,000円 喪服(ぐし躾付き) 43,000円
付下げ(衽合口) 39,000円 振袖 62,000円
訪問着 48,000円 振袖(ヒヨク付き) 85,000円
男物羽二重きもの 39,000円 振袖(振り布付き) 75,000円
男物羽二重はおり 36,000円 振袖下着 36,000円
男物 袴 50,000円
留袖(ぐし躾付き・ヒヨク無し) 60,000円
留袖(ぐし躾付き・ヒヨク付き) 85,000円
留袖(ヒヨク付け) 25,000円
留袖下着 26,000円
絞り長襦袢合口なし(ぐし躾) 24,000円
絞り羽織合口なし(ぐし躾) 41,000円
絞りコート合口なし(ぐし躾) 44,000円
絞りきもの合口なし(ぐし躾) 51,000円
絞り振袖無地(ぐし躾) 65,000円
コート(小紋・紬) 32,000円 紗袷きもの(無地) 65,000円
雨コート 34,000円 紗袷きもの(絵羽) 70,000円
コート(羅・レース) 35,000円 本無双きもの(無地) 78,000円
絵羽コート 37,000円 本無双きもの(絵羽) 85,000円
コート(変わり衿) 40,000円
被布コート
二部式コート
ワナビロードコート 37,000円
〃 (変わり衿) 51,000円
羽織(小紋・紬) 27,000円
羽織(大島・結城) 33,000円
絵羽織 35,000円

スピード便

急な着用のご予定などには、「スピード便」のご利用をおすすめ致します。
お仕事の内容やご依頼時の混雑状況等によって異なりますが、お客様のご希望に可能な限り対応させていただきます。
ご依頼品が当店に到着後、約10日間~2週間で納品させていただきます。

スピード便の場合は、お仕立て・お直し料金から20%UPとなります。
特選お仕立てはお時間が必要になるため、誠に申し訳ございませんが、スピード便は適用いたしておりません。

お直しメニュー

部分的なお直しをはじめ、全体的なお直し・お仕立ても承りますのでお気軽にご相談下さい。
下のタグをクリックいただきますと、それぞれの説明と料金表が表示されます。

袖底の縫込みを使って袖を長くしたり短くしたりします。
縫込みはカットしたり、縫い込んだりします。
振袖などで柄の位置が低くて、そのままカットすると柄が切れる場合は、袖を作り直したりします。

料金 : 4,000円 ~


袖丈直し
長襦袢(単衣袖) 4,000円
単衣きもの 4,500円
長襦袢(無双袖) 振袖襦袢の袖下カットも同じ
袷きもの 5,000円 振袖・留袖を除く訪問着・小紋など
コート・道中着・羽織 手縫いで細かく縫って直します
振袖 袖丈詰め 5,500円 袖丈を短くして訪問着に直します
振袖 袖丈出し 6,000円
留袖(振りヒヨク) 振りヒヨクの付け直し込みです
袖の作り直し(全部ほどいて作り直し)
長襦袢(単衣袖) 6,000円
単衣きもの
長襦袢(無双袖) 7,000円
袷きもの 8,000円 柄の都合で作り直す場合や、汚れ隠し
コート・道中着・羽織 たるみ直しで作り直す場合
襦袢 無双袖(振袖) 9,000円
振袖 → 訪問着へ 10,000円 柄を回して普通袖へ
振袖 → 振袖へ 12,000円 柄を回して身丈に合った袖の長さに
留袖(振りヒヨク) 13,000円 袖口のグシ、ヒヨクの付け直し込みです
袖丈直しと裄直しがセットの場合は、同時作業のため、合計料金から1,000円引きになります。

袖巾と肩巾の縫込みで裄を長くしたり短くしたりします。
袖付けの柄を合わせたり、胴裏地の布巾がせまい場合は袖をすべて解いて、作り直します。
長くする量によっては身頃の脇も縫い直します。
着物の種類によって料金が変わります。

料金 : 4,500円 ~


裄直し
長襦袢(単衣袖) 4,500円
長襦袢(無双袖) 5,000円
単衣きもの 5,500 ~ 6,500円
袷きもの 6,500 ~ 7,500円
コート・道中着・羽織

※直し方より料金がかわります

振袖・振袖長襦袢 8,000円
留袖 9,000 ~ 12,000円 ヒヨクの付け直し込みです

※留袖は仕立て方より料金がかわります

裄直しと袖丈直しがセットの場合は、同時作業のため、合計料金から1,000円引きになります。
寸法を出す場合のスジ消しは、できるだけ目立たない程度にさせていただきますが、 どうしても消えない場合は、お客様とご相談しながら、お直しさせていただきます。

両脇の縫込みを使って身巾を広くしたり、狭くしたりします。
ご注文寸法で柄が合わない場合は、脇と衽を縫い直したりして直します。
また、柄が無い場合は柄を描いて足したりもします。

料金 : 6,000円 ~


身巾直し
長襦袢(単衣仕立て) 6,000円
単衣コート 8,000円
長襦袢(いしき当て付き) 脇をほどいて、いしき当ても直します
長襦袢(袷仕立)
単衣きもの 9,000円
単衣(いしき当て付き) 10,000円 脇をほどいて、いしき当ても直します
コート・道中着 12,000円
袷きもの 袖を外して、脇全体をほどいて直します
15,000円 脇をほどかず、衿・衽だけで直します
留袖(ヒヨク付き) 19,000円 脇をほどいて、ヒヨクも直します
(注)柄合わせでの身巾直しは、仕立て替え(別料金)になります。

身頃の内揚げ・胴裏の縫込み・衽の縫込みを使って、身丈を長くしたり、短くします。
内揚げの無いお着物の場合、身頃を継ぎ足すこともできます。
簡単に裾だけで直したりもします。

料金 : 4,000円 ~


身丈直し

■裾で直す場合  ※ 身丈を少しだけ詰めたい時にご利用下さい。

長襦袢(単衣仕立て) 4,000円
長襦袢(いしき当て付き)
長襦袢(袷仕立)
単衣きもの 4,500円 裾を切って丈を詰めます・・・八掛を切りますので、1寸5分位が限度です
裾切れ直しなどと同様です
袷きもの 6,000円
留袖(ヒヨク付き) 10,000円

■内揚げで直す場合  ※ 長くするときは、縫い込みが無いと出せません。

長襦袢(単衣仕立て) 6,000円
長襦袢(いしき当て付き) 7,500円
長襦袢(袷仕立)
単衣きもの 9,000円
袷きもの 15,000円 たるみがある場合は、調整します
留袖(ヒヨク付き) 20,000円 比翼のお直し分がプラスになります

■コート・道中着・羽織などの身丈直し  ※ 衿の縫い込みにより左右されます。

単衣コート・道中着 5,000円 裾で直します 裾の丸付きは+1000円
単衣羽織 裾で直します
袷コート・道中着 13,000円 肩裏の胴ハギと衿先で直します
袷羽織 14,000円 肩裏の胴ハギと衿先、マチで直します

八掛を交換することによってお着物の雰囲気が変わります。
また、着用により八掛が擦り切れたりした場合は交換ができます。
裏地については、お客様がお持ちでない場合には、当店にてご用意させていただくことも可能でございます。

料金 : 八掛取替え交換 15,000円


部分直し / その他
半衿付け 2,000円 新しい半衿に付け替えます
衿 付け直し(単衣) 8,000円 汚れなどを隠すために掛衿と地衿を全部
衿 付け直し(袷衣) 10,000円 ほどいて付け替えます
たるみ直し 5,000円~ 胴ハギや、衿・衽をほどいて直します
胴裏取替え(長襦袢) お仕立て料金の
70~80%
別の裏地に取り替えます 生地代は別途
胴裏取替え(着物)
八掛取替え
肩裏取替え(コート) 別の肩裏に取り替えます 生地代は別途
肩裏取替え(羽織)
ヒヨク衿のみ取替え 6,000円 衿比翼のみを新しい生地で作り直します
ヒヨク付け(留袖) 17,000円 着物に合わせて、ヒヨクを作ります
ヒヨク付け(振袖) 22,000円

加工メニュー

洗い・カビ取り・しみ抜き・染め替え・紋入れ・ガード加工 他何でもご相談ください。
下のタグをクリックいただきますと、それぞれの説明と料金表が表示されます。

シーズンの変わり目などのお手入れとして、丸洗いをおススメします。
丸洗いは汚れやシミはもちろん、汗や脂も洗いますので、大切なお着物が生まれ変わります。
全体に汚れがひどい場合は、解き洗いが効果的です。
着物の他に、帯も丸洗いできます。

料金 : 丸洗い 5,500円 ~


丸洗い
名古屋帯・袋帯 5,500円 単衣きもの 6,000円
長襦袢 小紋、紬、無地 7,000円
振袖長襦袢 6,500円 付下げ 7,500円
雨・単衣コート 訪問着
二部式コート 大島紬・結城紬
道行コート 振袖 8,500円
羽織 留袖(ヒヨク付き) 10,000円

※ 汗抜きは+2.000円になります

袷着物で初めから身頃にたるみのあるご依頼品の場合は、お客様とご相談しながら、お直しさせていただきます。

解き洗い(すべて解いて洗って反物状態にします)
名古屋帯・袋帯 7,500円 単衣物 8,000円
長襦袢 小紋、紬、無地 9,000円
振袖長襦袢 8,500円 付下げ 9,500円
雨・単衣コート 訪問着
二部式コート 大島紬・結城紬
道行コート 振袖 10,500円
羽織 留袖(ヒヨク付き) 12,000円

汚れやしみは、時間が経過とともにシミは落ちにくくなります。
ご家庭で擦られると生地が傷みますし、薬品(ベンジンなど)でのシミ抜きは輪シミが残ることがあります。
シミ・汚れなどに気付かれましたら、出来るだけ早くご相談ください。

料金 : 1ヶ所 2,000円 ~


 

補修や修復については → こちらをご参照ください。

しみ抜き / 汚れ取り
1ヶ所 2,000円 ~
シミがひどく、シミ抜き・汚れ取りができない場合もございます。
他に、金箔加工・刺繍の補修・色焼けの補修・染め替えなどの染色全般の加工も承っております。

紋章上絵師とは、伝統的な技術による手作業で家紋を筆で描く職人のことを言います。
上絵師はいわば家紋デザイナーです。
当店では、染め紋以外に 手縫い職人による縫い紋 も承っております。

料金 : 留袖・喪服 6,000円 ~


紋入れ
黒留袖・喪服 6,000円 男物 羽二重 9,500円
喪服/ネーム入れ 2,000円 男物 羽二重 紋洗い 12,000円
男物 羽二重 紋替え 15,000円
染め抜き紋 1つ 6,000円
染め抜き紋 3つ 10,500円 男物 すが縫い 11,000円
染め抜き紋 5つ 14,000円 男物 けし縫い
男物 すが縫い(金・銀) 13,000円
すが縫い 6,500円 男物 さがら縫い
けし縫い
すが縫い(金・銀) 7,500円
さがら縫い 11,000円
加賀紋(3色縫い) 12,000円
花紋(8分) 21,000円 型代 プラス2,000円
花紋(大判:1寸2分) 25,000円 (紋を作る場合、型を作ります)
紋入れ替え・紋消し・紋洗い も承っております。→ こちらをご参照ください。
リサイクルやプレタなどの仕立て上がり品 の紋入れも、お気軽にお問い合わせください。

雨にぬれたら・・汚れたら・・シミになったら・・・
そんな心配から開放されるため、安心ガード加工をおススメします。
また、絹本来の光沢の維持やカビの繁殖防止の効果もあります。
ついてしまった染みや汚れを落とすよりも予防する方が安価で確実です。

料金 : ガード加工 6,000円 ~


 

ガード加工(撥水加工)

■反物のガード加工

表地 7,000円 着尺・コート地・襦袢・帯地など
表地 8,500円 共八掛の着尺・振袖・留袖など
表地+八掛セット
表地+八掛+胴裏セット 11,000円

■仕立て上がり品のガード加工

名古屋帯・袋帯 6,000円
長襦袢 袷は、+500円
振袖長襦袢 7,000円 袷は、+500円
単衣きもの
コート・道中着・羽織
袷きもの 8,500円
振袖 10,000円
留袖(ヒヨク付き)
丸洗いとセットでご依頼の場合は、上記料金から1000円引きで承ります。
パールトーン社の撥水加工ではありませんが、使用する薬剤は同じです。

お仕立てやお直しの際に必要な裏生地につきまして、お客様がお持ちでない場合には、当店にてご用意させていただくことも可能でございます。
ご予算に合わせ、各種ご用意させていただきますので、お気軽にご相談下さいませ。

料金 : 八掛 10,000円 ~


裏地 / 付属品
胴裏 8000円~ 着物の裏地です
胴裏(振袖用) 10,000円~
ヒヨク(正絹) 12,000円 留袖に付けます
八掛(無地・ぼかし) 9,000円~ 着物の裾や袖口に付く裏地です
紬八掛(無地・ぼかし)
肩裏(コート・羽織) コート、羽織、道中着の裏地です
衿裏 2,500円 単衣の着物の衿に付けます
衿裏(絽)
えもん抜き 600円 長襦袢を着やすくするアイテムです
背伏せ 500円 単衣の着物や長襦袢の背に付けます
衿芯 長襦袢の衿芯です
いしき当て(襦袢用) 3,500円 単衣のヒップ部分の補強や透かし止めに
いしき当て(キモノ用) 4,500円
半衿・絽半衿(絹交織) 1,000円 長襦袢の衿に付けます
半衿・絽半衿(正絹) 2,500円
※色見本帳から選ぶ、オーダーメイドの八掛(別染め)も承っております。

お仕立て前の加工について

ご依頼品の反物などで、お仕立て前の加工がされていない場合は、ご注文いただきましたら当店にて加工を承ります・・・大きく分けて、「湯のし」と「湯通し」があります。

「湯のし」は、漢字では「湯熨斗」と書きます。
後染め(反物状態から染めたもの)の反物に施す加工で、蒸気を用いて生地を伸ばしながら、長さや幅を整えると同時に、発色を良くしたり、風合いを柔軟にしたり、光沢を与えたりします。

「湯通し」は、先染め(紬など糸を先に染めてから織り上げたもの)の反物に施す加工で、「地入れ」とも言い、文字通り反物を湯に通すことをいいます。
紬は、染めた糸を糊で固めてから織り上げるので、出来上がった反物には糊が付いており、その糊を落さないと後々カビや変色の原因となります。
湯に通して反物から糊を落としながら、あわせて反物の長さや巾を整えます。


湯のし / 湯通し / 色止め
■ 湯のし
※反物を蒸気に通して、糊気を抑えて生地の地の目を整えます。
 ちりめんなどの柔らかいものに
着 尺 2,000円
アンサンブル 3,000円
絞り 反物の巾を広げて均一にします。
仮絵羽解きハヌイ 仮縫いのキモノを解いて反物状態にしてから、湯のしをします。

■ 湯通し
※反物をお湯につけて、糊気を取って生地を整える作業です。
  大島・紬などのしっかりしたものに
着 尺 2,900円
アンサンブル 3,500円
本湯通し 4,000円 結城・宮古上布のような高額な生地に

■ 色止め
※藍染めなど品物の色落ちを抑える加工です。
 汗をかいたときなど帯や下着に色がつく事を抑えます。
※完全には、止められないものもございます。
着 尺 3,000円
絞 り 3,500円